マイカ(ケンサキイカ)とヤリイカの違い!見分け方は?

マイカ(ケンサキイカ)とヤリイカの違い!見分け方は?

マイカ(ケンサキイカ)とヤリイカの違い・見分け方についてご紹介しています。

 

マイカとヤリイカは非常に似ていて、一見しただけでは判別できないことがあります。

 

これらには、何か違いはあるのでしょうか?

 

 

違いは3つあります。

 

それらをもとに判別するしかりません。

 

 

下の写真をご覧ください。

 

マイカ ケンサキイカ ヤリイカ 違い

 

 

少しわかりにくいですが、違っている部分に◯印を打ちました。

 

イカの上の先端部分の形状が異なっています。(赤い印)

 

ヤリイカの方が尖っています。

 

まるで槍のようです。

 

 

イカの触腕(触手)にも違いが見られます。(青い印)

 

マイカには、ヤリイカと比べて太くて長い触腕があります。

 

よく長い触腕だけがスッテに掛かって釣り上がってくるものもいますが、これらはヤリイカではなく、マイカということになります。

 

もちろん、この2種類以外の可能性もありますが。

 

 

最後に、胴の形状です。

 

胴が細いのがヤリイカです。

 

マイカの方が、丸々しています。

 

 

このように違いはあるのですが、特に小さいものなどは見分けがつきにくい場合があります。

 

トータル的に判別する必要があるかもしれません。

 

ただ、マイカもヤリイカも非常においしいので、そこまで厳密に判別しなくてもよいような気もしますが。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「マイカ(ケンサキイカ)とスルメイカの違い

ホーム